注意点を確認する|レンタカーで観光地巡り|充実した旅行にする

注意点を確認する

車の模型

レンタカー会社は多くあります。大手のところからマイナーな会社があり、車を借りることができます。違いとしては、借りれる車の種類が違います。また、利用料金も異なります。大手のところであれば、少し高くなってしまいます。マイナーなレンタカー会社であれば、かなり安い値段で利用することができるでしょう。12時間で2500円から3000円くらいの基本料金になっています。大手のところよりも半額な値段で利用することができます。そのため、車を借りるために安くでレンタルできるでしょう。ですが、激安レンタカーを利用する際は注意した方が良いといえます。安くで借りられる理由としては、中古車を活用しています。車両の質にこだわりたいという方は、激安で借りられるところではなく、大手のところを利用した方が良いでしょう。

激安で利用できる車には、カーナビが付いていません。車内には地図がありますが、土地勘がない方だと、地図を見ても迷ってしまいます。ですので、スムーズに目的地に行くには、カーナビを付けると良いでしょう。カーナビを取り付けるとなると、基本料金とは別途でかかってしまい、1日1000円程度の値段になります。業者によって金額が違うので調べてみましょう。また、借りたレンタカーを利用した後の返却時間にも注意が必要になります。大手のところであれば、多少時間が遅れても問題はありません。ですが、格安で利用できるところであれば、少し遅れても延長料金がかかってしまいます。利用する際は、料金表を確認しておきましょう。